横浜センチュリー

📰Side Beach Journal
  • トップページ
  • 今日もスタリラは順調に「サービス終了」と呟かれる・・・
下層ページタイトル背景

新着情報詳細

今日もスタリラは順調に「サービス終了」と呟かれる・・・

ラブライブやガールズバンドパーティーと同じブシロードブランドのゲームでありながら、全くメジャーになる気配がない少女歌劇・レヴュースタァライト。基本システムがFGOと被る上、戦闘シーンはFGOの方が派手なのだから「じゃあFGOで良いよね」ということで大半のスマホユーザーは落ち着くので、決してスタリラがメジャーになることはない。
一応2018年はアニメもやっていた作品ではあるのだが、じゃあアニメの主人公たちであった聖翔学園の舞台少女は人気が高いのかというと、これは意外にそうでもない。
「顔面偏差値では凛明館が一番」と評判で、その次くらいにシークフェルト音楽学校が続いている。つまるところアニメの利はほぼ生かせていない・・・。

大不評だったライブ連動イベント

リアル舞台の決定に伴い、レヴュースタァライトはライブ連動イベントを実施した。
ところがこのライブ連動イベント、大っヒンシュクが飛んでいる。
ライブ連動イベントは1クール目に雪代晶、2クール目に巴珠緒がボスとして登場し、12月6日まで行われた。3クール目が恐らくフロンティア芸術学校の中の誰かがボスとして登場するのではないかと思われたが、さすがに不評を前にして引っ込めたのか、次に出てきたのはクリスマスイベントのリバイバルとなった。
些か花柳香子で巴珠緒を倒すとい構図も何か後味よろしくないものがあり(珠緒は二度香子に負ける構図になる)、加えてイベントそのものの億劫さも相まったが、プログラムの修正は追いつくはずもなく、結果として過去イベントの使い回しに回ったのではなかろうか。

千川ちひろ顔負けのがめつさ

やたらと高いガチャチケットパックも健在だ。
ユーザー数拡大の為にも、過去の限定ガチャから1人を選択できるチケットを販売してくれても良さそうなのであるが、例に漏れず「ダブるかもしれないガチャチケットを1万円」で販売している。
約3千円でお好みのSSRを選ばせてくれる千川ちひろが慈悲深く見えるレベルで素晴らしい。
そんなレヴュースタァライトは12月6~7日にかけて3ツイートされている。
やはりスタリラはもう少しイベント内容やガチャ内容を考えた方が良いのかもしれない。
例えばSNKとコラボしてギース‣ハワード約の巴珠緒(Boss)が烈風拳や当て身投げ、羅生門でプレイヤーを圧倒してくれるイベントなどはどうだろうか。
何にせよ、今日も変わらずスタリラはサービス終了と呟かれている・・・。
Twitter   2019/12/07   センチュリー・大橋
PAGE TOP